本サイトのシステム構成、使用テーマ、お勧めプラグインについて

スポンサーリンク

本サイトを構成する主要なシステムと使用しているWordPressのテーマ、プラグインを以下に紹介します。

運用サーバー

本サイトは、レンタルサーバーを利用して運営しています。使用しているサーバーは、エックスサーバーです。エックスサーバーは、独自SSLも無料で使用できます。本サイトは、エックスサーバーのX10プランを利用しています。

2017年版:常時SSL化のメリットとデメリット
HTTPSは、HTTPによるインターネット上の通信制御を安全(セキュア)に行う仕組みです。HTTPSは、HTTP Secure、HTTP over TLS、HTTP over SSLとも呼ばれています...

プラットフォーム/CMS

本サイトのプラットフォーム/CMS(コンテントマネージメントシステム)は、WordPressを使用しています。

本サイトを含め私は複数のサイトを運営しています。ほとんどはWordPressですが、メインのサイトは、Googleの提供するブログサポートサービス Bloggerです。WordPressは、優れたCMSであることは疑いようがありません。しかし、無料でもBloggerは、WordPressとは異なる持ち味、特徴を持っています。

サイトやブログの用途、内容によって適するプラットフォーム/CMSの選択肢も変わってくると言うのが私の考えです。

WordPress テーマ

使用しているWordPressのテーマはSimplicityです。Simplicityの子テーマと最新バージョンを使用しています。運営する他のWordPressサイトでは、有料のプラミアムテーマを使用していますが、Simplicityを実際に使ってみて、無料とは思えないほど機能が充実した素晴らしいテーマだと思っています。

WordPress プラグイン

WordPressには、非常に多くのプラグインがあります。便利で優れたものもたくさんあります。以下に、実際にサイトで利用してみて良いと思っている使用中のプラグインを紹介します。

サイト表示機能拡張用

コンタクトフォーム・お問い合わせページ

Contact Form 7を利用すると、簡単にお問い合わせページが作成できます。

コンタクトフォームで問い合わせページを作成する方法
ブログやサイトを本格的に運営する場合、コンタクトフォームの設置は必須と言える基本機能です。読者からの問い合わせの手段となり、ブログが成長してくると、広告掲載依頼やメディアからの取材等の問い合わせを受け...

Contact Form 7は、カスタマイズも容易です。サイトが成長した場合は、問い合わせの用途に応じたフォームも追加したりする(用途に応じて複数のフォームを用意する)こともできます。

人気記事

WordPress Popular Posts

Simplicityに用意されている”人気記事”ウィジェットは、WordPress Popular Postsと組み合わせて使用することで、人気記事のリストを表示しています。

WordPress Popular Postsは、人気記事の順位付けをするためにページビュー数を記録しています。設定ページから、過去24時間、過去7日間、過去30日間、全期間のアクセスランキングを見ることができます。

Simplicityの人気ウィジェットでも、上記集計期間で選択された期間の人気記事を表示します。

関連記事

CFiltering

CFilteringは、関連性(興味度)を分析・評価する技術、Collaborative Filtering (CF) を用いて関連記事を選ぶ(関数を提供する)機能を備えたプラグインです。(CFiltering製作者の方の説明ページ

CFilteringを使用すると、より関連度の高い記事を表示することができます。

Simplicity2.3.0d以降のバージョンでは、CFilteringをカスタマイズなしでサポートする機能を備えています。CFilteringをインストールして有効化すると、自動的にCFilteringに基づいた関連性の高い記事が「関連記事」として表示されます。

アイコン表示追加用

Font Awesome 4 Menus

本サイトでは、アイコンWebフォントで高い市場シェアを持つFont Awesomeのアイコンフォントをサイトで表示するためにFont Awesome 4 Menusを使用しています。

Font Awesomeアイコンをサイトのメニューに追加する方法
本サイトは、現状、カテゴリー数が少ないこともあって、メニューのアイテム数が少なめです。少し寂しい感じがしたので、Font Awesomeのアイコンをメニューのアイテム名に追加しました。 ...
Font Awesomeのアイコンを記事内で使う方法
コンテンツのちょっとしたアクセントになるフォントアイコンを採用するサイトが増えています。フォントアイコンは、画像に比べてデータサイズが小さいためサイトの表示スピードに影響を与えないなどの利点を持ってい...

記事内”目次”追加オプション用

Table of Contents Plus

Table of Contents Plusは、記事内の<h>タグを元に、Wikipediaに使用されているような表記形式の目次を自動的に生成するプラグインです。文字数の多いページでは、目次があるとユーザーの利便性が高まります。

本サイトでは、文字数が多く、コンテンツのボリュームが多いページで、Table of Contents Plusのショートコードを利用して目次を加えています。

使用しているページ例:

AdSense ページ単位の広告の特徴と設置の仕方
ページ単位の広告は、Googleが次世代のAdSense広告と位置付けているスマホ用の広告です。広告コードの設置・配置場所、広告の表示位置や表示の頻度など、従来のAdSense広告とは異なります。本記...

コンテント作成編集機能拡張

タグ・ショートコードの登録、ショートカット

AddQuicktag

AddQuicktagは、良く使用するタグ、ショートコード等を登録し、記事のテキスト編集ページで登録したコードを簡単に追加できる便利な機能です。

Simplicityの基本的な文字装飾機能は、標準でテキスト編集画面に登録されているので、AddQuicktagの出番があまりありませんが、プラグインなどのショートコードなどを登録して使うのにとても便利です。

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advancedは、良く使用する編集機能を編集画面のツールバーに表示する編集拡張機能を提供するプラグインです。Simplicityの編集画面にはほとんど必要な編集機能が既に用意されているので、あまり出番がありませんが、私の運用するSimplicityではないテーマを使用したWordPressサイトでは、無くてはならないほど便利なプラグインです。

サイト収益化

広告の表示配置と設定管理

Advanced Ads

Advanced Adsは、広告の配置、表示などを設定管理するプラグインです。高度な広告表示制御も可能な多彩な機能を備えています。本サイトでは、一部の広告表示をAdvanced Adsを使用して表示しています。

タイトルタグや段落数を指定して、記事中に広告を挿入表示させる方法
記事中、特に記事の初めの方に設置された広告は、クリックされる率が意外と高いです。検索経由で訪問したユーザーの全てが記事を最後まで読むわけではありません。表示された記事を見て直ぐに離れたり、少し読んで求...

記事下にレクタングル広告を並列表示する機能を持たないテーマでAdvanced Adsを使用すると、テンプレートファイルの編集などのカスタマイズを行わずにダブルレクタングルの表示をすることができます。

STINGER8 / Plus 記事下ダブルレクタングルの設置方法
STINGER8は、WordPressで高い人気を持つStinger Plusの後継無料テーマです。AdSenseの広告も簡単に設置できる機能を備えています。STINGER8でダブルレクタングルを設置...
Simplicityは、標準でAdSenseの表示を行う機能があります。パソコン表示でのダブルレクタングルも標準機能でサポートしています。Simplicityの機能を使えば一般的な広告表示は十分です。

スパム防止・保護

スパムボット防止認証システム

Invisible reCAPTCHA for WordPress

Googleの次世代のスパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAがベータ版に対応しているプラグインです。コメント、コンタクトフォーム送信、アカウントのログイン時にInvisible reCAPTCHAの認証を行う設定を簡単に導入できる優れた機能を備えています。設置方法は以下の記事をご参照下さい。

Googleの最新スパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAの設置方法
Googleは、2016年12月に第3世代のスパム防止認証システムInvisible reCAPTCHAを近々リリースするとの発表を行いました。現在、ベータ版の使用が可能になっています。 追記:20...

コメントスパムのブロック

Akismet

Akismetは、コメントスパムをブロックするプラグインです。有効化済みインストールは100万を超えるとても人気が高い、必須と言えるプラグインです。Akismetを使用するためには、WordPress.comに登録しAPI キーを入手する必要があります。

保守

バックアップ

BackWPup

BackWPupは、WordPressの無料バックアッププラグインです。データベースとWordPressのテーマの設定情報を簡単にバックアップ、リカバリーすることができます。

2017年1月に本サイトをhttpからhttpsに移行する作業を行った時、作業前にデータベースのバックアップを本プラグインを使用して行いました。

この度、本サイト全体を常時SSL化、完全HTTPS化しました。幸いなことに大きな問題も発生せず、無事に移行を行うことができました。以前は、SSL化は証明書の取得にもコストがかかり、作業も大変だったようですが、現在は無料で...

上記プラグイン以外にも現在試験的に使用しているプラグインがいくつかあります。実際に使ってみて、良い・便利だと思ったものは、今後、順次追加していく予定です。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする